こぐま保育園 こいのぼり製作

  • 2018.05.01 Tuesday
  • 16:39

 

早いものであっという間に5月になりました。

こぐま保育園の子ども達は各クラスでこいのぼり製作をして楽しみました。

 

どんぐり組は足型でこいのぼりを作りました。小さな足型がとても可愛いです。

 

つぼみ組はエアパッキンを使って鱗の模様を表現しました。よく見ると花の模様になっていてとても可愛いですよ。

 

 

はな組はローラーを使って模様を表現しました。鱗や目も自分たちで貼りました。

 

 

ほし組はハサミを使って鱗を表現しました。線を見ながら慎重に切っていましたよ。

 

そら組は透明のテープを使ってカラフルなこいのぼりを作りました。まわりには一人一人違う模様が描かれていてとても可愛いくできました。

 

ひかり組は袋とストローを使って、走ると膨らむ遊べるこいのぼりを作りました。油性ペンで模様を描いて楽しみました。

そして新聞紙でかっこい兜も作りました!

 

早速園庭で走って遊びました。

園庭のこいのぼりに負けないくらい気持ちよさそうに泳いでいましたよ。

 

作品は今日持ち帰ります。「早く持って帰っておうちの人に見せたいな」と持ち帰りの日を楽しみにしていた子ども達です。

 

 

 

 

コメント
コメントする